相続手続き 栄 No.3|戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

相続手続き 泉 No.3

栄区の古い家屋を相続して売却のお手伝いも

私は愛人の子供で、ずっと父が誰だか知らされていなくて母子家庭で腹違いの妹と三人で暮らしてきました。
母が亡くなる時にはじめて父が誰か知らされて、父にはじめて会いましたがそれから3年後に父が亡くなり私は栄区内の古い家屋を相続されました。

相続手続き

相続手続きは仲介人の紹介で安西綜合事務所にしてもらい、この度は何も分からない中売却のお手伝いもしていただきましてどうもありがとうございました。

段落

相続手続き

兄弟間での遺産分与や遺留分の相続問題などでお世話になりました

兄が病気になったのはもう10年以上前のことで、病気が発覚した時には結婚して子供も2人いましたが、兄が病気のため会社を辞めなければいけないと分かった途端お義姉さんは急に兄に離婚を迫ってきて甥と姪を連れて家を出ていってしまいました。

兄は前から夫婦関係は冷め切っていたので仕方がないと離婚に応じて、住宅ローンを組んでいた家も処分して栄区の実家に戻ってきて父と弟の私とその後は3人で暮らしていて、私も兄と同じく離婚して実家に出戻っていたので、実家から職場に通い兄の病院の送り迎えなども私が行ける時には車を出して面倒をみていました。
母はすでに亡くなっていて父も決して身体が丈夫ではなくて私が二人の面倒をみる形になりましたが、幸い父には祖父から相続した遺産と母の保険金など十分な蓄えがあったので生活に不自由することはありませんでした。

その後の父が先に癌を患い亡くなって、父の遺産は私と兄と二人で相続しその時にはじめて安西綜合ね事務所さんのお世話になり相続手続きも相続登記もしてもらい、栄区の実家は私名義にしてもらいました。
相続税もかなり支払うことになりましたが、節税対策もしっかり行ってもらえて病気の兄は不動産は全部私に譲ろうとしましたが、兄には長生きして欲しくてきちんと二人で遺産分割をして兄もありがたいと喜んでくれたので嬉しかったです。
しかしその後兄が医師から余命宣告をされて、そのことを知りそれまでほとんど兄のことを無視してきた甥と姪がおそらくお義姉さんに言われて兄の遺産目当てで近寄ってきて、兄は遺留分以外は私に全部遺産を相続したいということで再び安西綜合事務所に相談に行くと、遺言書の作成を迅速に行ってくれて遺留分も含めて兄の死の後は再びいろいろお世話になりまして、どうもありがとうございました。

PageTop