相続登記 栄 No.3|戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

お問合せはこちら

司法書士業務メモ

相続登記 栄 No.3

遺留分や相続税の計算など安西綜合事務所にはいろいろお世話になりました

正直相続のことには全く疎くて、今回父が余命宣告をされるまでは相続について一度も考えたこともありませんでした。
さらに母が生きていた時から父には愛人がいたことも余命宣告される前に分かって、その女は母の葬儀にも参列していたことを知り余命わずかな父を恨む気持ちも芽生えていて私も妹もそれからしばらく父とは疎遠になっていました。
それに腹を立てていた父は亡くなる前に愛人に全部の遺産を遺言で遺贈していたことが分かり結局喪主も愛人が務めることになり、密葬で父の葬儀が行われました。
妹の相続に関する知識も私と似たり寄ったりで、私たちは愛人の言われるままに父の遺産を全く相続できないものだと思い込んでいて一時は諦めようとしていましたが、その状況を救ってくれたのが安西先生でした。

相続登記

父の葬儀を愛人が仕切ると聞いて腹を立てた叔父さんが、遺産も愛人が全部相続すると伝えるとここに相談すればいいと安西綜合事務所を紹介してくれて、法的な遺言書があるなら仕方ないと思いながら一応相談に行くとそこではじめて遺留分について知りそれについて詳しく説明を受けました。
しかし遺留分を受け取るにはその権利をきちんと主張しなければいけないということで、後は先生に全て任せて結局愛人さんも相続税の計算や支払方法や相続手続きの仕方が分からなくて困っていたみたいで、実家に関しては私たちが相続することになり、安西先生には相続登記でもお世話になりましてこの度は大変ありがとうございました。
お陰様で実家に残された母の遺品の整理も行うことができて、その後安西先生に再び不動産登記でお世話になりました。
今後も何かあれば率先的に先生に相談させていただきますので、その時も何卒よろしくお願いいたします。

段落

相続登記

不動産の相続を含めていろいろな相談に乗ってくれてありがとうございました

父が急死して兄は海外赴任中で帰国するまで時間がかかり、私の父の葬儀の喪主を務めることになりました。
父がはじめた家業も私が継ぐことになり、借入もあったので兄は遺産相続を放棄して不動産の相続も含めてどうすればいいのか迷っていて安西綜合事務所に相談させていただくと、事業内容も含めて今後の相談にも乗ってくれて、相続登記から相続手続きも一通り面倒みてもらって誠にありがとうございました。

PageTop