相続相談 戸塚 No.4|戸塚区・泉区・栄区の不動産登記や相続手続きは、司法書士安西総合事務所にお任せください。

司法書士安西総合事務所

お問合せはこちら

司法書士業務メモ

相続相談 戸塚 No.4

相続相談

相続手続きにはいろいろ定められた期間があることが分かり

戸塚に住んでいる父が亡くなった時に私は転勤で福岡にいたため、どうせ家以外にはたいした遺産もないし相続するのは私しかいないので転勤が終わった後にいろいろ手続きをすればいいと思っていました。

しかし父の四十九日で一旦実家に帰ると、銀行から手紙が届いていて、その時にはじめて父が複数社から借入をしていることが分かりました。
銀行の他にも消費者金融からも借入れがあり、前に遺産を相続する場合は借金もついてくると聞いたことがあったので、まずいことになるかもしれないと思い戸塚にいる間に何とかしなければと思い叔父さんからここに相談すればいいと安西綜合事務所さんを紹介してもらいました。
会社には事情を話して追加で有休の申請をして、その間に自宅以外の資産を一緒に調べてもらうと、預金の他にも株や国債など証券がいくつか見つかって、把握していない預金通帳も別の場所から見つかるなど借金していたことも意外でしたが、父が資産運用をしていたことにも驚かされました。
資産価値を調べてもらうとこのままだと相続税がかかりかもしれないギリギリのラインで、結局週末にもかかったことから有休中には問題を解決することはできませんでしたが、その後も引き続き安西綜合事務所さんに調査と相続の手続きをお願いして、返済の件も含めてこの度は大変お世話になりました。

相続手続きにはそれぞれ期間が定められていて、それを過ぎるといろいろなデメリットがあることも分かり、早めに気づけて信頼できる安西綜合事務所さんに相談できて本当に良かったです。

段落

父の不動産会社を継ぐことは決めていましたが

いずれは父が地元戸塚区で経営していた不動産会社を継ぐために、学生時代に宅建の資格も取得して東京の大手不動産会社に就職してその日のために勉強をしていました。

相続相談

入社した時はまだ父が50歳になったばかりだったので、10年は修行を積んでから父が還暦を迎える辺りに父の会社に移ればいいと自分なりに予定していましたが、先日父が急死してしまいました。

死因は脳出血で医師の話によるとほとんど苦しまないで旅立ったと聞いてそこは良かったと思いましたが、あまりに急なことで心の準備ができていないまま会社を引き継ぐことになりました。
安西綜合事務所には、相続手続きや相続登記の他にも会社のことでも相談に乗ってもらいどうもありがとうございました。

PageTop